自分を制限しない場、ReaL

LINEで送る
Pocket

こんにちは。ReaL5期、S大学のGです。これからまた心機一転、キャリアデザインに取り組むため、これまでのReaLでの活動を振り返ります。

◎ReaLとの出会い

きっかけは同大学のK先輩からのご紹介でした。
なんとなくの生ぬるい気持ちで2月6日の虎の巻とOG・OB座談会に参加した私は衝撃を受けました。お互いに本気だからこそ飛び出す厳しいフィードバックの数々。今まで自分が生きてきた世界とは本当に180度異なる新しい世界でした。
再び参加した2月18日のReaLcafeの後、西村さんに「入ゼミはどうする?」と言われたとき私は答えに迷い「もう少し考えてみます」と言いました。自分がReaLでやっていけるか不安だったからです。ですが、次にきた西村さんの言葉が胸に刺さりました。

「動かなければ一生今のまま」

変わりたい、そう思ったからここにきたんじゃないのか!!なんでこんなところで二の足を踏んでいるんだ!!!そんな想いが湧き上がり、その場で入ゼミすることを決めました。

june-19-002

◎ReaLのなかで

私は、間違えたり失敗したりすることを恥ずかしいと思っていました。人から自分がどう見えているのかばかり気にしていたのです。しかしReaLに入ゼミし、それがなんてちっぽけな自尊心であったかを思い知りました。目標が就職活動の内定にしろなんにしろ、自ら行動して努力し、失敗を重ね、そしてそれらをどれだけ自分の血肉として吸収するのか。自分からうごかなければ勿論失敗なんてすることはありませんが、逆に目標達成もあり得ません。周りに本気の仲間がいるからこそ自分も本気でぶつかり、互いに高め合うことのできる環境、それがReaLであると私は考えます。そして、そこに身を置き、なりふり構わずがむしゃらに目標へ邁進すること、自らの弱さを認めたうえでそれを打破する経験ができた私は幸せ者です。

june-19-003

◎最後に

人と出会って、その人々と時間や目標を本気で共有できるということは、奇跡と言っても過言ではないと思います。だから人とのご縁が導いてくださり所属することができているReaLという繋がりをこれからも大切にします。
西村さん、先輩方、同期の皆、今まで本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。


実践型就活&キャリアデザインゼミナールReaL

実践型就活&キャリアデザインゼミナールReaLは、高校2年~大学4年を対象にコミュニケーション能力、語彙力、人間力を鍛える実践型就活&キャリアデザインゼミナール。机上の論理を学習する大学の講義形式ではなく、リアルな就業現場見学、各業界のビジネスパーソンとの勉強会、実体験に基づいた企業研究、将来のキャリアデザインを行ったうえで納得した内定取得98%の成果をあげ、11年間で900名以上の社会人を輩出している画期的なゼミナール。

ReaL公式HP
ReaL公式Facebookページ
ReaL代表西村Facebookページ
ReaL代表西村ブログ

ReaL Maintenance Image