新潟ReaL

let’s share power, let’s 1 up!

新潟ReaLは2018年、新潟大学の大学生が中心となって発足。就職活動・キャリアのディスカッションとワークを中心に、企業様とのイベントも創り上げています。現在では新潟県下の大学生が増えており、ますますチーム力に拍車がかかっています。

学生代表・副代表より

新潟ReaLは就活を乗り切るためだけではなく、チームとして就活を乗り切り、活動を楽しむチームです!
個人の就活やキャリアについての悩みをみんなで自分事として話し合い、解決してくれる仲間がいます。代表としても、1人のゼミ生としても、そんな新潟ReaLが大好きです!!

新潟RaeLのスローガンは「let’s share power, let’s 1 up!」です。
メンバーが互いに「愛のあるフィードバック」ができる関係を大事にし、目指す方向は違えど、ReaLの活動を通して一人ひとりが成長し、【1番】というこだわりを持って取り組むという意味があります。

一人でも多くの人にReaLを知ってもらい、成長の場となるようにここ新潟ReaLから盛り上げていきたいと思います!

ぜひ新潟ReaLに遊びに来てください!

2020年度 新潟ReaL代表
畑澤 蒼

就活というと、自分にはまだ遠い話だとか堅苦しいイメージを抱く人も多いですよね。ReaLはそんなことないよ、と言いたいところですがしっかり真面目な活動をします。

オフの時にはしっかりはめをはずすし、メリハリのある活動をこなす時間は私にとって心地よく、「なんだか自分できる女っぽい!」と思ったりもします。(笑)

また、ReaLは就活に関わることが充実しているのはもちろん、地域間でのやりとりが活発で、人間関係を全国規模でぐっと広げることもできるし、チームビルディングや責任感など身につくものは本当にたくさんあります。自分の悩みや話し合いたいことを共有して、みんなが真剣に考えてくれることも魅力ですね。

中学高校と違って圧倒的に自由度が高い大学生は、自分の可能性を広げる期間です。

とにかく「やる!」すぐに「やる!」私がこの場所で一番身をもって学んだことです。

少しでも気になった方は、体験もできるのでぜひ気軽に連絡してください。
最終的にどうするかは置いといて、まずは自分の選択肢を増やしてみませんか。

2020年度 新潟ReaL副代表
加藤 七海