長崎ReaL

一蓮托生〜よき相棒であれ〜

長崎ReaLは2019年10月、長崎市と佐世保市の大学の学生を中心に立上げ。現在は約10名で活動しており、様々なチームワークに取り組んでいる急成長のチームです!

学生代表より

長崎ReaLは2019年10月に立ち上がり、『一蓮托生〜よき相棒であれ〜』というスローガンを掲げて活動しています。

長崎ReaLの魅力は「全員でイベントを企画出来ること」です。
就職活動に関するワーク、フィードバック力強化、お悩み相談室など「今チームに1番必要なもの」を全員で話し合い、月1回開催しています。
長崎の温かい土地柄に恵まれ、メンバーが心優しいのも大きな魅力。先輩後輩問わず気軽に相談できる、お互いに高め合える相棒のような関係です!

入ゼミ前はサークル活動とアルバイトにばかり熱を入れていて、就職活動を始めてからも自分の強みや弱み、将来やりたい事などがはっきりせず、「就職活動」「もうすぐ社会人になる」という現実とどう向き合うべきか、周りに相談できずにいました。

ReaLに入ゼミし長崎ReaL代表をするなかで、「世の中や自分を知る楽しさ」「分からないこととの向き合い方」「仲間の大切さ」などを学ぶことができ、同期や社会人の方に支えられて後悔しない就職活動をすることができました。
今は長崎ReaLをより良いチームにするために、日々邁進しています。

本気で将来と向き合いたい方、困った時に助け合える仲間がほしい方、一緒に社会人準備をしませんか?

2020年度 長崎ReaL代表
米田 沙梨奈