群馬ReaL

向き合って、輝け!!

群馬ReaLは2018年、群馬大学と高崎経済大学を中心とした大学生で発足。
少人数ではありながらも奥深いディベートやディスカッションを毎月行っています。群馬でアツくなりたい大学生、大歓迎です!

学生代表より

こんにちは!
群馬ReaL代表の長谷川将万です。

群馬ReaLは「向き合って、輝け!!」をスローガンに、「本音で語り合う」「最高の理解者であれ」「仲間を大切にする」「メリハリをつける」「主体性を持って行動する」の五つのAction Agendaに基づいて互いに励み合い、輝く社会人を目指しています。
また、独自の取り組みとして、「メンター制度」を取り入れています。
1学年違いのメンバーと接する機会を増やしたことで、身近で新鮮な情報が手に入り、不安や悩みを相談しやすいと評判で、現在は「ゆずリアル」という新たな取りくみを試みており、メンバーの満足度を高めるべく日々進歩しています。

私は、地方の大学であるので、都内の就活状況や就活の流れなどが掴みづらく、少しでも情報を得ようと入ゼミしました。
ReaLでは多くの学びを得てきましたが、「人前で話すこと」と「連絡・調整能力」が大きく成長し学ぶことができたのではないかと感じます。
社会人になる前にReaLで失敗し、学ぶことができるのでとても良い環境ではないかと思います。

コロナ禍でやりたいことが十分にできず、みんなが少なからず苦労していると思いますが、なんとかこの苦難を乗り越えて、自分自身が満足できる大学生活にして欲しいなと思います。
私も、思うように行動はできていませんが、工夫しながら、満足できる大学生活にしたいと思います。

さあ、群馬ReaLに飛び込んでみませんか?

2021年度 群馬ReaL代表
長谷川 将万

学生副代表より

はじめまして!群馬ReaL副代表の山岸紗英です🌞

私がReaLに入ゼミしたきっかけは、3年の5月、就活に関して今後どのように動いていけば良いのか迷っていた際に、ReaLの活動を見学したことでした。
そこではReaL生が積極的に手を挙げ発言しており、私は正直その積極性に驚きました。
それと同時に、私もここに飛び込んでこの波に乗ってしまえば今後の道が拓けるしれないと、漠然とした期待を持ち、入ゼミしました。
実際、毎月行われる地域毎のReaL cafeでは、自身の積極性が向上していると実感しています!
また、群馬ReaLにおいてはメンター制度を設けており、1学年上の先輩に就活等に関する相談やアドバイスを頂くことができるため、自身のキャリアデザインをよりはっきりとしたものにすることができます!

将来のために何をすべきか迷っている方、未来に漠然とした不安を抱いている方、自分自身を変えたい方、群馬ReaLに興味のある方!
是非ReaLという大きな船に乗ってみてください!⚓️
きっと貴方が求めている大切な何かが見つかるはずです!

群馬ReaL一同、貴方と一緒に活動できる日を楽しみにしております!💫

2021年度 群馬ReaL副代表
山岸 紗英